ライズ・オブ・ザ・レジスタンスの乗り方 徹底解説

ディズニーランド

注意:この記事はカリフォルニア・アナハイムのアトラクションについて書かれています。オーランドのウォルト・ディズニー・ワールドとは異なるのでご注意ください。

Lieutenant Bek, a Mon Calamari Resistance officer, speaks with guests aboard an Intersystem Transport Ship as they blast off Batuu in Star Wars: Rise of the Resistance, the groundbreaking new attraction opening Dec. 5, 2019, inside Star Wars: Galaxy’s Edge at Disney’s Hollywood Studios in Florida and Jan. 17, 2020, at Disneyland Park in California that takes guests into a climactic battle between the Resistance and the First Order. (Kent Phillips, photographer)

ついにカリフォルニアにもオープンした最新アトラクション

WDWに続き、1月17日カリフォルニアにもオープンした最新アトラクション「スターウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」ディズニーの技術を総動員した圧倒的なクオリティーを誇るこのアトラクションですが、その人気から乗るためには事前の準備が必要です。

 

アトラクションに乗るためにはバーチャルキューへの参加が必要

(2020年1月18日現在)WDWと同様に「ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」に乗るためにはバーチャールキューと呼ばれる待ち列に並ぶ必要があります。ファストパスやスタンバイはありません。並ぶといってもバーチャル、つまり事実上の待ち列ということで、実際に長時間立って待つ必要がありません。簡単にいうと、ファミレスに行って名前を書いて待っているような状態です。自分たちの順番になれば呼び出してもらえるので、それまでの時間を有効活用できます。ファストパスとも別のシステムなので、朝イチで取りたい他のアトラクションのファストパスも取ることができます。

 

ボーディングパスを取得する方法

※ここではディズニーランド公式アプリを利用した取得方法を紹介します。(日本からのダウンロードは一応できません

バーチャルキューに並んでいるという証明になるものは「ボーディングパス(Boading Pass)」と呼ばれています。つまり、アトラクションの搭乗券のようなもので、ここに書かれている「ボーディンググループ(Boading Group)」の数字が自分の順番になります。

この「ボーディングパス」の配布はパークオープンと同時刻に、パーク内で始まります。通常パークは公表されているオープン時間より前に少し開放されているので、ゲストはオープン時間より前にエントランスでチケットを通して、パーク内にいる必要があります。

パークがオープン時間になったら以下の手順を行ってください。(経験上、アプリを予め開いておくよりも完全にアプリを閉じてから時間になったタイミングで開くとうまく行きます)

①ディズニーランドの公式アプリを開く

②画面上部に表示されるアトラクションの案内から「Find Out More」を選択

③真ん中の「Join Boarding Group」と書かれた赤いボタンをタップ

④案内が表示されるので「Continue」をタップ

⑤ボーディンググループに参加するメンバーを選択し「Join a Boading Group」をタップ

⑥画面にグループのナンバーが表示されれば完了

 

自分の順番がくるとアプリに通知が表示され(通知オンにしてください!)、以下のボーディングパスが表示されるようになります。これをキャストに見せることで無事「ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」に乗車できます。現在案内されているグループを確認したい場合は③の「Now Boarding」の横を確認してください。

 

ボーディングパスを取得する上での注意点

・ボーディングパスが発行できるのは1日1回のみです。

・ボーディングパスはパーク開園と同時に配布が開始されます。エクストラマジックアワーの時間ではありません。

・ボーディングパスは先着順ではありません。グループはランダムに割り当てられるので、パークオープン前までに入園していれば問題ないです。ただし、混雑状況によってはエントランスに列ができることがあるので、余裕をもってパークに向かうようにしましょう。

・ボーディングパスは「アトラクションに乗れることを保証するわけではない」ので、何らかの問題でアトラクションが運営を停止した場合、体験できない可能性があります。

・自分のボーディンググループが呼ばれて、並び始めてからもアトラクションに乗るまで30分前後の待ち時間が生まれます。ファストパスやショーの予定がある場合には気をつけましょう。

・ディズニーランド公式アプリが無い場合でもパーク内のファストパス発券所で紙のボーディングパスを取得することができます(詳しい場所等は追記します)

 

ライズ・オブ・ザ・レジスタンス待ち時間の目安

先に述べたように、ライズ・オブ・ザ・レジスタンスの待ち時間は予想できません。スムーズに運営が行われれば早めに自分の番になり、一時運営が中断されれば遅くなり、最悪乗れない可能性もあります。なので、何とも言えないのですが、参考として、オープン初日の時刻とその時呼ばれていたボーディンググループのデータを紹介しておきます。この日は特にトラブルがありませんでした。

(例えば13:00に呼ばれているボーディンググループは27から49まで、といった具合です)

 

まとめ

ということで、絶対に「ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」に乗りたいという人は、開園時間から30分前後を目安になるべく早めにエントランスをくぐっておくこと。そして電波のいい場所を探して待機しておくことが大切です。もう本当に最高のアトラクションなので、ぜひぜひ、早朝チャレンジをしてみてください!!スタバはあいてます、よきっと

※掲載されている情報は2020年1月24日現在のもので、変更になる可能性があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました