現地在住ライターが教える、カリフォルニアディズニーランドで効率よくアトラクションを回る方法

パーク情報

カリフォルニア・ディズニーランドのアトラクション攻略法

カリフォルニア州・アナハイムのディズニーランドリゾートにはパークが2個存在します。ひとつは世界で唯一ウォルトが足を踏み入れた「ディズニーランド・パーク」、そしてカリフォルニアオリジナルの「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー」です。今回は現地在住の私がこの2つのパークでアトラクションを最大限楽しむための攻略法を紹介します。

目次

2パーク共通の攻略法

ディズニーランド・パークの攻略法

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーの攻略法 

パークホッパーの場合(近日公開)

 

2パーク共通の攻略法

まずは2つのパークに共通して言えることが2点あります。1つは事前準備としてディズニーランドリゾートの公式アプリを入れること。このアプリは優れもので、アトラクションの待ち時間がみられる他、チケットを読み込んでファストパスを取得することも可能です。もう1つはMaxPassを利用することです。MaxPassとは1日15ドルを支払うことで、パーク内の全てのファストパスを遠隔で取得できるサービスです。アトラクションの近くにはファストパスを発券するDistributorが配置されていますが、MaxPassを使えばわざわざそこへ行かなくてもアプリ内でファストパスを取得できます。

しかし、このアプリ、日本のAppStoreでは残念ながら配布されていません。日本とアメリカの個人情報保護の仕組みの違いが理由とどこかで聞いたことがありますが、これによってかなり不便になってしまいます。一応かなりグレーではありますが、日本でもダウンロードできる方法があります。自己責任でいろいろと探してみてください。

 

 

ディズニーランド・パークの攻略法

パークでアトラクションを効率よく回る秘訣はただ一つ「ファストパスを上手に活用する」です。

アトラクションでもっとも効率よく回っているのは待ち時間が0でアトラクションに乗れてる状態になることです。あとはショーを見なかったり、ごはん食べなかったり、歩くスピードを倍にするしかないのですが、いや、むりっす。そんなことできないので、とにかくファストパスで待ち時間を最小限にしながらスタスタ歩きましょう。

ファストパスはどれから取れば良いのか

ファストパスは「早くなくなるものから順番に取っていく」のが鉄則です。もちろん自分の一番乗りたいアトラクションを最優先させてもいいのですが、ファストパスが早めになくなる=スタンバイで待つと結構長い待ち時間になる、ということなので、人気のあるアトラクションからせめていくほうが効率がいいです。待ち時間の目安として割と混んでた2019年10月20日のファストパスの売れゆきをみていきましょう。

 

一番上のラベルで示されてる時間帯に取得できるファストパスの時間が示されています。色々抜けてる時間とかデータもありますが、ファストパスを取得する優先度をABCの順で分けるとこんな感じです。

ランクA

マッターホルン・ボブスレー / ホーンテッド・マンション(ホリデーバージョン)

ランクB

ビッグサンダー・マウンテン / ハイパー・スペース・マウンテン / インディアナ・ジョーンズ・アドベンチャー / ロジャーラビットのカートゥーンスピン

ランクC 

バズ・ライトイヤー・アストロブラスター / イッツ・ア・スモール・ワールド / スプラッシュ・マウンテン / スター・ツアーズ

※マッターホルンが1レーンでの稼働・ホンテがホリデーバージョン・スモワが通常バージョンの条件のもと

ハロウィーンの時期ということもありますが、とりあえずファストパスを取れるという状況になったら、このABCの順でファストパスを取ってみましょう。もちろん朝一で乗る時はそもそもスタンバイで乗った方が早かったり、夜にファストパス取るまでもなくスタンバイが空いていたりしますが、まあだいたいこんな感じです。多分1月にライズ・オブ・レジスタンスができたらAランクに君臨すると思われます。

 

ファストパスを取ったら

ファストパスを取ったら、その時間がくるまで待ち時間の少なそうなアトラクションに乗って楽しみましょう。ところがここに落とし穴があるので注意!全てのアトラクションが開園から閉園まで運営していないというのがカリフォルニアスタイル。

・トゥーンタウンは開園後1、2時間後にオープンして20時半くらいに全域クローズする。

・21時半の花火の時間になるとお城の裏のアトラクション(マッターホルン含む)が一時休止になる。

・カヌーとトムソーヤ島は日没まで

だから夜にカートゥーンスピン乗ろうとか思ってもやってないので、気をつけましょう。

必ずここでアトラクションの運営状況や休止情報を確かめてからパークへ向かってください。

以上がディズニーランドに関する攻略法です。

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーの攻略法

カリフォルニア・アドベンチャーはディズニーランドに比べてアトラクション数も少なく、上手く周ることでアトラクション完全制覇も夢ではありません。意外と乗りたいものを乗りまくってれば上手くいきます。ただ、少しでも待ち時間を作りたく無いという人には「ファストパスを上手に活用する」というのがやはり大切になってきます。ディズニーランドと同様に実際の待ち時間を比較してみましょう。

この日はハロウィーンパーティーが18時から開始なので、FPの発券も18時止まっています。まあファストパスの動きを見るには十分だと思われますので続けます。これをもとにファストパスの優先順位をABCの順でつけるとこうなります。

ランクA

ラジエーター・スプリングス・レーサー 

ランクB

トイストーリー・ミッドウェー・マニア / ソアリン / ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト! 

ランクC 

インクレディコースター / グリズリー・リバー・ラン / グーフィーのスカイ・スクール

カリフォルニア・アドベンチャーのファストパスの動きは単純で、最初にラジエーター・スプリングス・レーサーがなくなって、そのあとにB郡が同じくらいに無くなって、C郡は割と遅くまで発券され続けるといった感じです。なので、朝一でラジエーター・スプリングス・レーサーのファストパスをとるか、朝の待たない時間帯に先に乗っちゃって、そのあとにB郡のファストパスを取りに行くというのがベストだと思われます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました