Weekly Update ホリデーシーズンレポート

パーク情報

 

ディズニーランドリゾートでホリデーシーズンがついにスタート!

2019年11月8日、カリフォルニア・アナハイムのディズニーランドリゾートでは、待ちに待ったクリスマス・ホリデーシーズンがスタートしました!眠れる森の美女の城は何千ものライトでデコレーションされ、カリフォルニアアドベンチャーではフードマーケットやスペシャルライブで多くの人が賑わっていました。今回は早くもホリデーシーズン一色のパークをレポートします。

カリフォルニアアドベンチャー「Disney Festival of Holidays」

カリフォルニアアドベンチャーではホリデーイベント「Diseny Festival of Holidays」が開催されています。マーケットプレイスでクリスマスをイメージしたフードやショッピングを楽しんだり、ダンスや生演奏のライブパフォーマンスを観たりできるのが特徴です。

 

新パレード「Mikey’s Happy Holidays」

カリフォルニアアドベンチャーには今年から新たなパレード「Mickey’s Happy Holidays」が加わりました。パラダイスガーデンパークとカーセイサークルレストランを結ぶ道がパレードルートとなり、それぞれの場所で停止してショーモードが行われます。出演者はキャラクターがミッキー、ミニー、プルート、グーフィー、クララベル・カウ、チップ&デール、Mr.インクレディブル&Mrs.インクレディブル&フロゾン、ヨロコビ&カナシミ、ウッディー&ジェシー&ボー・ピープ、シェーカー&ウェンデルで、加えておもちゃのドラム隊が4人とダンサーという構成になっています。ただし、なぜか登場するカントリーベアーのキャラクターはいたりいなかったり… 音楽にはこのパレードのテーマソングに加えてディズニーシーで行われていた「パーフェクトクリスマス」のフレーズが引用されていたりもします。

 

 

そのほかのカリフォルニアアドベンチャー情報

そのほかにも期間中は「ワールド・オブ・カラー」が「ワールド・オブ・カラー シーズン・オブ・ライト」となり、クリスマス限定の内容になります。クリスマスソングにのせて、グーフィーやリロ&スティッチなど普段は登場しないキャラクターや映像が多く登場するのが特徴です。最後には特別な演出も… よりロマンチックになった「ワールド・オブ・カラー」をお楽しみください。

さらに、パラダイスガーデングリル前ではドナルド、ホセ、パンチートの3銃士がメキシコの音楽とブラジルのサンバで踊る「Disney ¡Viva Navidad! Street Party」が開催されます。生演奏のバンド隊やダンサーに加え、後半にはミッキー・ミニーも登場、ストリートパーティーは最高のフィナーレを迎えます。そのほかにもパーク内のあちこちにはステージが設けられており、常にどこかでアカペラ、ダンス、バンドなどのスペシャルステージが行われています。とても1日では全て見きれません!カーズランドでは「Mater’s Jingle Jamboree」と「Luigi’s Joy to the Whirl」の2つのアトラクションがクリスマスバーションになり、ラジエータースプリングス全体にクリスマスのデコレーションが施されています。

 

ディズニーランドのホリデー

もちろんディズニーランド側でもすパーク内はすでにクリスマス一色となっています!メインストリートの入り口には約18メートルのクリスマスツリーが登場、眠れる森の美女の城は氷の柱や雪でデコレーションされ、夜になるとさらにライトアップされ、眩しいほどに光り輝きます。昼間と夜の2回行われる「クリスマス・ファンタジー・パレード」やホリデーバージョンになったイッツ・ア・スモール・ワールド、そして何よりパークの夜を締めくくる花火「“Believe…In Holiday Magic” Fireworks」は必見です!

 

「クリスマス・ファンタジー・パレード」

「クリスマス・ファンタジー・パレード」はホリデーシーズン期間限定のパレードです。ミッキーとミニーをはじめとしたディズニーキャラクターはもちろんのこと、ディズニープリンセスやトイストーリーのキャラクター、アナとエルサ、そして最後にはトナカイとサンタクロースが登場します。これぞディズニーランドのクリスマスといった王道のパレードです!1日2回昼と夜に開催され、それぞれで全く違った雰囲気を味わえます。

 

「”イッツ・ア・スモール・ワールド” ホリデー」

そしてなんといっても必見なのはクリスマスバージョンにデコレーションされた「イッツ・ア・スモール・ワールド」です。カラフルなライトで彩られた外観に加え、アトラクション内もクリスマスならではの演出やキャラクターの登場で最高にかわいくなっています。クリスマス時期にカリフォルニアディズニーランドへ行くならば絶対に乗りたいアトラクションの1つです!

今年からはアトラクション中の3つのエリアで違った「香り」の演出が楽しめます。

  • 南アメリカのシーンで「シナモン」の香り
  • 南太平洋のシーンに「ココナッツ」の香り
  • アジアのシーンに「さくら」の香り

(ちなみに筆者は南アメリカのシナモンの香りと南太平洋のパイナップルの香りしかわかりませんでした。パイナップルなんて香ってなかったです。また試してきます。)

そのほかのディズニーランド情報

ほかにもホリデーシーズンのディズニーランドはイベントが目白押しです!眠れる森の美女の城のライティングショー「Wintertime Enchantment at Sleeping Beauty’s Winter Castle」ではロマンチックな音楽に合わせてお城が輝き、途中には雪が降る演出も!そして1日のフィナーレを彩るように、夜には花火のショー「“Believe…In Holiday Magic” Fireworks」が行われます。花火とお城のライティング、メインストリートでのプロジェクションマッピング、全てが完璧に合わさった最高のショーは絶対に外せない、必見のショーです!

そして忘れてはいけないのが、ハロウィーンに引き続き期間限定で開催されている「ホーンテッド・マンション・ホリデー」です。すっかり日本でも定番となったバージョンですが、アナハイム版は全くの別物と言っていいほどオリジナリティーにあふれています。特にボールルームのジンジャーブレッドハウスが、今年はホーンテッドマンション50周年記念のデザインとなっており、注目です!

 

引き続きアナハイムタイムズではクリスマス情報を発信していきます!お楽しみに!

ぜひ以下のSNSをフォローしてください!

Follow Twitter Follow Instagram

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました